【生後11ヶ月】朝寝が長い子の1日のスケジュール

育児
この記事は約6分で読めます。
ぽっち
ぽっち
 

1歳前だけどガッツリ朝寝してる!!

我が家の次女さん、生後7ヶ月頃から朝寝が定着しましたが、11ヶ月になってもまだまだ継続中で、毎朝ガッツリ朝寝をしています。

今日はそんな朝寝が長い赤ちゃんの1日のスケジュールや困ったことを紹介します。

朝寝が長い11ヶ月の赤ちゃんの朝の生活

7:00 起床

めざましもかけていないのに朝7時になるとむくりと起きる次女さん。寝起きは良く、ニコニコしながら私のところにやってきて顔を叩いたり、鼻の穴に指を突っ込んだりして(笑)起こてくれます。

7:15 朝食準備

ご機嫌でひとり遊びしてくれてる間にぱぱっと朝食準備を済ませたいところですが、絵本を持ってきて「ん!ん!(これ、読め)」と言われて困ることもしばしば・・・。

0歳10ヶ月の次女、絵本に目覚める!
ぽっち赤ちゃんの成長は本当に早い!!我が家の次女、気づけば10ヶ月になりました。まだまだ赤ちゃんだと思っていましたが、最近ではよちよち歩くようになり、「まんまんまー」とご飯を要求したり、喜怒哀楽もはっきりしてきました。...

7:30 朝食

朝食はオートミール粥と野菜のポタージュと果物が定番です。

8:00 身支度&お出かけ準備

平日は長女の保育園の送迎があるので、食べ終わったらご機嫌なうちに自分の身支度と次女のお出かけ準備をします。次女はこの時間にうんちをすることも多く、長女の準備をフォローしつつバタバタしています。

8:40 保育園へ出発

この時点で抱っこひもの中の次女は目をこすったりして眠たそうにしています。

9:30 家に到着

保育園からの帰り道でウトウトしてそのまま抱っこひもの中で寝てしまうことも多いです。

9:40 朝寝

寝た次女をそ〜っと布団に下ろして、朝寝が始まります。ここで失敗すると後が大変なので、慎重に慎重に・・・・。次女が寝ている間に昼食準備と食器洗いや洗濯などの家事を済ませます。余った時間はネットショッピングをしたり、プライムビデオで映画を観たり、自分時間を堪能しています。

朝寝が長い11ヶ月の赤ちゃんの昼の生活

11:30 起床

朝寝は2時間ほど寝ています。起きるとお腹が空いて不機嫌になっているので、離乳食をあげたいところですが、あまりに泣くときは授乳をしています。

完母の2人目育児で良かったこと困ったこと。私が完母を続ける理由
こんにちは、ぽっちです。2人目育児が始まって半年が過ぎました。下の子は今のところ完母で育っています。この記事では2人目育児を完母にして良かったことと困ったことをまとめました。また最後に私が完母を続ける理由はこれかな?と思うことも正直に書い...

11:40 昼食準備

朝寝中に下ごしらえは済ませて温めるだけにしています。11ヶ月になると3回食に加えて食べる量も増えて食事の準備が大変になってきました。元気がある日は手作りで頑張りますが、疲れたときは冷凍ストックやミタスの離乳食も使って手を抜きつつやっています。

この日は(も)元気がなかったので、全て冷凍ストックに頼りました。ミタスのおやさいピューレは解凍するだけで使えるのでめちゃくちゃ使いやすくて離乳食中期からお世話になっています。

Mi+
子供の未来を本気で考えたベビーフード「すべてが、いのちになるごはん。」Mi+ ミタス

12:00 昼食

手づかみ食べをさせつつ、遊び食べや突然の偏食(昨日まで好きだったのに急に食べない、いつもは食べるのにベーっと吐き出すなどなど)や椅子の上に立ち上がろうとするのを阻止したり、赤ちゃんとの食事はなかなか大変です。自分のごはんも赤ちゃんの様子を伺いながら合間に急いで食べます。

12:30 片付け

机の上や床に散らかったご飯を拭いたり、汚れた服を着替えさせたり、食事が終わるとドッと疲れがこみ上げます。。。今だけって分かっていても今っていつまでなのよ!!っていつも思います(涙)

13:00 うんち

次女はいつもこのタイミングでうんちをします。健康でいいんだけどね、さっき着替えたばかりなのに、、、お母ちゃんは疲れたよ。パトラッシュ~。

13:30 寝室へ移動

うんちを替えてしばらく一緒に遊んだら目をこすって眠くなってきた様子なので、寝室へ移動します。

13:45 寝かしつけ

お昼寝の寝かしつけは泣き出したり機嫌が悪くなければ、となりに添い寝して頭をなでたり、おもちゃのチャチャチャとかきらきら星とかお歌を歌ってあげると、指をチュッチュ吸いながら空いた手で私の顔をイジりながら寝ます(笑)

14:00 お昼寝

次女が寝たらわたしも眠くなって一緒に寝てしまうことが多いです。でも小さな次女と一緒にお昼寝できるこの時間が穏やかで一番幸せかもしれないなあと感じます。

15:30 起床

お昼寝は長くても1時間半ほどで自然と起きてきます。4時になっても起きないときは長女の保育園のお迎えに遅れるので起こして授乳します。

朝寝が長い11ヶ月の赤ちゃんの夜の生活

16:00 保育園のお迎え&夕食準備

近くに住むばぁばがお手伝いに来てくれるので夕方からは少し楽になります。ばぁばと分担して夕食を作りつつ子供達と遊びます。

18:00 晩ご飯

夫は帰りが遅いので晩ご飯は私と子供と3人で食べます。ここでも次女が暴れて手を焼いてる最中に、長女が突然「クーイズ、クイズ♪」とかマイペースに言い出したりなかなか大変です。でも気づけばみんなで一緒に食卓で「いただきます」ができるようになっていました。

19:00 お風呂

夫が早く帰ってきた日は夫が子供達を入れてくれることもありますが、基本は私が入れています。次女が歩けるようになってからは3人同時に入れるようになったので随分楽になりました。

20:00 就寝準備

遊びの頃合を見計らって片づけをして、歯磨き、絵本を選んで寝室へ移動します。

20:30 寝かしつけ

夜は次女も長女も一緒に寝ます寝かしつけは絵本を読んだら電気を消して、暗闇の中でみんなでゴロゴロ遊んだり、歌を歌ったり、お話したりしながら寝ます

21:00 就寝

子供たちが寝たあとは夜の授乳に備えて私も一緒に寝ます。おやすみなさい。

赤ちゃんの朝寝が長くて良かったこと

次女の朝寝が長いことで良かったなと思うことをまとめました。

  • 家事がはかどる
  • 昼食の準備ができる
  • 自分時間が持てる
11ヶ月でやっかいな時期で、意思疎通はあんまりできないけど喜怒哀楽がはっきりして、自己主張が激しくなったり、急に怒ったりするので相手をするのが大変です。さらに歩き出すと行動範囲が広がって目が離せないので、朝寝をしている間にお料理や家事ができるのは助かります。

赤ちゃんの朝寝が長くて困ったこと

朝寝が長くて困ったこともまとめました。

  • ベビーサークルなどのイベントに参加できない
  • 日中のお出かけが難しい
  • 夜の睡眠時間が短くなる・・・?
ベビーサークルとか赤ちゃん広場とかのイベントってほどんどが午前中に開催されるので、そういう集まりに参加できないのは少しさみしいなと感じます。
 
また朝寝をすると、起きたらすぐにお昼ご飯で、食べたらすぐにお昼寝で、と日中の起きてる時間が細切れになるのでお出かけするのが難しくなる所も困りますが、私の場合は予定がある日は時間が決まっていなければ、朝寝から起きて、お昼ご飯を食べてから出かけてお昼寝はベビーカーや抱っこひもですることが多いです。お昼寝時間が短くなったら夜に早く寝かせられるのでそちらのほうが上の子と遊べたりできるからです。
 
夜に何度か起きるのは朝寝(と昼寝)が長すぎるのが原因なのかな?とも思うのですが、お出かけしていて朝寝が短かい日でもやっぱり夜に起きるので、どこまで関係しているのかよくわかりません。もしかしたら、朝寝がなくなったら自然と夜に長く寝れるようになるのかなぁ?

まとめ

わたし個人的にはデメリットよりもメリットの方が大きいと感じているので朝寝が自然となくなるまでは継続して続けるつもりです。長女も朝寝をよくする子でしたが、そのときはイベントに参加したくて、無理に起こしたりしていました。でも結局、機嫌が悪くなってほとんど楽しめなかったのですよね。赤ちゃんの成長に睡眠は欠かせないものですし、次女には寝たいだけたっぷり寝てもらおうと思います(笑)

コメント