育児戦力外だった夫が寝かしつけのプロになるまで

育児
この記事は約5分で読めます。

突然ですが、ご主人は育児に協力的ですか?子供はパパに懐いてますか?

最近まで我が家は両方NOでした。
長女はママっ子で、0歳の頃からパパ見知りが始まり、その後も長い間パパイヤが続いていました。4歳になってだいぶ仲良しになりましたが、今でも保育園の送り迎えやお風呂など普段のお世話はママがいーいーと言います。

そんな残念な夫ですが、次女が誕生して意外な才能が開花します。そう、寝かしつけです!!

この記事では育児戦力外だった夫が寝かしつけのプロになった経緯について紹介します。

夫が育児戦力外になったわけ

夫は長女が0歳〜2歳まで単身赴任で家におらず、娘に会えるのは月に1〜2回くらいでした。

その頃から私は働いていたのですが、小さい娘を保育園に預けることに罪悪感があり、一緒にいる時間はなるべく楽しませてあげなくてはと必死でした。そしていかに仕事と育児と家事を効率よく回すかいつも考えていました。

試行錯誤のかいがあり、気付けばリズムができて、考えなくてもルーティンワークのように毎日をこなせるようになりました。娘といる時間はいつも全力で遊んでいたので、必然的に私がいるときは常にべったりのひっつき虫状態でした。

夫は決して育児をしないわけではなく、お願いすれば何でもやってくれます。私が休日出勤の日に1人で娘のお世話をしてくれたこともあります。ただ仕事が忙しく、朝は早く家を出て、帰りは深夜なので娘と触れ合える時間が極端に少ないんですよね。さらに単身赴任だった2年間のブランクもあります。育児における最初の2年間って大きいですよね。

娘が2歳になるまでほとんど育児に関わっていない夫と、試行錯誤しながら毎日育児してきた私夫婦間の育児スキルは雲泥の差でした。娘も慣れないパパよりママがいーいーと言うし、無理にやらせても泣かれるかケンカするかで全く戦力にならず。結果、育児戦力外夫ができたのです。

きっかけは次女の出産

子供が1人なら育児戦力外でもなんとかなりますが、2人となると話は別です。同時に2人の相手をすることはできないので、とちらかにガマンしてもらうしかありません。

でもパパがいれば、大人2人で子供2人を見ることができればガマンさせなくても済みます

そこで次女が産まれる前、夫には、2人育児になったらもっと育児に協力して欲しいと話しました。夫はもともとやる気はあるけど、娘に拒否されて傷ついて拗ねてるだけ(涙)なので了承してくれました。

手伝ってもらうのは良いとして、具体的に何をお願いしようかと考えたとき、育児の中で私が特に不安なのが寝かしつけでした。長女の寝かしつけはずっと私がやっていたため、私以外の人と寝ることができず、病気のときや私の入院中など大変苦労しました。

なのでもし頑張るとしたら次女の寝かしつけができるようになって欲しい!と夫にお願いしました。

スタートダッシュ成功?ついに才能が開花!!

そしていざ次女が産まれると、可愛くて仕方ない反面、生活は思ってた以上にバタバタで、余裕のない日々が続きました。次女の背中スイッチも発動して寝かしつけは特に大変でした。

そんな中、長期連休で夫がお休みに入り、夜の寝かしつけを代わってくれるようになりました。

なんと夫は次女の泣き声を気にすることなく、ひたすらトントンさすさすして寝かせるスタイル。初めは全く寝てくれず、私が抱っこで寝かせることもありました。

しかしある日の夜、疲労と眠気のピークで私が寝落ちしてしまい、夫は1度も次女を抱っこすることなく寝かせることに成功したのです!!こんなことは長女のときには1度もなかったし、次女も初めてだったので本当にびっくりしました。その成功体験が夫の自信につながったのか、その後の連休中は夫が毎日夜の寝かしつけをしてくれるようになりました。

初めは30分以上かかっていましたが、どんどんスムーズになり、10分以内に寝かしつけが完了することもありました。

このすごさ、分かりますか?
今まで育児戦力外だった夫が、私が1度も成し遂げたことのない寝かしつけを身につけたのです!!もう言葉にできないくらいの感動です。

だってその間に私は長女と遊んだり、家事をこなすことができるし、次女が寝ていると、長女をギューっと抱きしめながら寝ることもできます。

そうして夫はすっかり寝かしつけのプロの座を獲得し、今でも早く帰ってきた日は次女を寝かせてくれます。

さらに夫のおかげで、次女はそのうちトントンさすさすしなくても寝室に連れて行くだけで1人で寝れるようになり、寝かしつけは次女のとなりにいてあげるだけで良くなりました。

あぁ、なんて楽チン・・・!!
全ては夫の功績です。だって長女のときは1歳を過ぎてもずーっと抱っこしないと寝られなかったんですよ。しかも私じゃないとダメだったんですよ。本当に有難すぎて拝みたくなるくらいです。(笑)

夫の寝かしつけ方法まとめ

夫の寝かしつけ方法はとても簡単です。
授乳してオムツを替えて、赤ちゃんが泣き出したら、胸まで布団をかけてトントンさすさすするだけ。コツは必ず布団やタオルケットをかけること。赤ちゃんは胸や手に何かかかっていると安心するんだそうです。

初めは泣き声が気になって失敗したり、時間もかかって次の日は腕が筋肉痛になったと言っていましたが、赤ちゃんも慣れてくるのかそのうちスムーズに寝てくれるようになり、最終的には何もしなくても1人で寝てくれるようになったので、ものすごく楽になりました。

寝かしつけで困っている方はぜひ試してみて下さい。

コメント