いつ戻る?産後2週間のお腹と体重の変化

妊娠

出産を終えて10か月で大きく膨らんだお腹はいつ元にもどるのでしょうか?出産後すぐはまだぽっこりとしていたお腹ですが、産後2週間でどのように変化するのでしょうか?また体重はどのように減っていくのでしょうか?この記事では、産後2週間の体重とお腹の変化と、自分の体のケアについてまとめました。

産後2週間の体重の変化

出産時に10キロ増えた体重ですが、産後2週間で妊娠前より+3キロまで減少しました。赤ちゃんのお世話以外はほとんど何もしていないので、これはもう母乳の力だと思います。ただ、グラフで見てもわかるように+3キロから体重が横ばいになってしまい、なかなか減ってくれません。産褥期が終わって外出できるようになったら少しずつ産後ダイエットをスタートさせたいと思います。


産後2週間のお腹の変化

産後3日目と産後14日目のお腹の写真を比べてみました。産後3日目にはまだポッコリとしていたお腹ですが、産後2週間も経つとだいぶ凹んできたことが分かります。また、でべそになっていたおへそもひっこんで少しずつなおってきました。

ただ、その分全体的にお腹周りにお肉がついてウエストもなくなり肉厚になった印象です。。。これはもう筋トレなどのダイエットで鍛えるしかないですね。。。

産後2週間の体のケアでやったこと

産後2週間はまだ産褥期で、基本的に赤ちゃんのお世話以外は横になって休んでいる必要がある時期です。また、まだ悪露も続いていたため、まずは体の回復を第一に考えて、ダイエットや体型戻しは何も行いませんでした。

ですが、毎日欠かさず行ったことが2つだけあるので紹介します。

ケアその1:体重よりお腹の皮のたるみをなおしたい!

1つ目は朝晩の保湿クリームです。上の子の産後、体重はわりとすぐに戻ったものの伸びたお腹の皮のだぶつきが戻らず見た目が悲しいことになってしまいました。今回は体重もですが、見た目も重視したいと思い、朝とお風呂上りに保湿クリームをお腹まわりに念入りに塗っています。クリームは妊娠中から使っているパックスベビーのボディクリームを継続しています。

少量で良く伸びて保湿力が高いのでお気に入りです。赤ちゃんのお風呂上がりの保湿にも同じものを使っています。

ケアその2:開いた骨盤を締めたい!

二つ目は骨盤の引き締めです。こちらも上の子のときにケアを怠ったせいか、腰痛もちになってしまい、妊娠中も腰痛に悩まされてきました。なので今度は骨盤の引き締めをしっかりと行いたいと思います。今後は骨盤体操や骨盤矯正のために整体に通うことも検討中ですが、まだ産後間もないため、家の中でも骨盤ベルトをつけるようにしています。また座るときはドーナツクッションを利用しています。

骨盤ベルトは妊娠中から使っているトコちゃんベルトを引き続き愛用しています。まだ後陣痛があったり歩くと骨盤がぐらぐらする感じがありますが、トコちゃんベルトでしっかり固定するとだいぶ楽になります。

まとめ

出産後は赤ちゃんのお世話と上の子のフォローで手いっぱいで、自分の体のケアは二の次になってしまい「気づけば2週間経っていた」というのが素直な感想です。本当はもっと産褥体操とかやりたかったのですが。。。また、今のところ完母で授乳間隔が1~2時間と短いので、もう少し赤ちゃんが大きくなって授乳間隔が開いたら余裕ができるのかなあと期待しています。

コメント